看護・医療系を目指す皆さんからの、よくある質問にお答えします。

ライン

看予備Q&A

自信はないのですが、センター受験を受けたいと思っています。
大丈夫でしょうか。

国公立大のセンター入試は科目数が多く、高い得点率も要求されます。入学時の学力と志望校との差が著しく大きい場合には、大学コースの「大学・ハイレベル高看クラス」などからのスタートとなります。この場合でもセンター受験に必要な講義は全て履修できますので、まずは集中して基礎力をつけながらセンター試験への準備を進めることができます。

普通科卒業ではないので、不安があります。大丈夫でしょうか。

心配はいりません。看予備には商業、工業、農業高校卒、高卒認定や高校卒業後何年もブランクがあるなど様々な方が高卒認定の方も含め入学し合格しています。基礎から着実に学力がつくよう学力別クラスによるわかりやすい講義を展開しておりますので、安心して受講できます。

今は仕事をしています。6月以降でも入学はできますか?

できます。途中入学であっても、それまでのテキストの解答や補助教材をお渡しいたします。また、授業料減額の適用を受けられますが、出席開始が6月でも奨学金制度が利用できる4月入学の形で手続きをとる方が経費負担が少ない場合もありますのでお早めにご相談ください。

社会人高看コースでの入学で、大学受験は可能ですか。

大方の私立大学は高看学校と入試科目が重複してますので何ら問題はありません。英数重視の社会人高看コースから毎年沢山の大学合格者が出ています。

高校卒業後、社会に出てからすでに何年も経つ男性ですが、
入学しても大丈夫でしょうか。

学力面でゼロからのスタートであっても全く心配はいりません。一般入試で性別や年齢制限を設けている学校はほとんどありませんので、毎年多数の男性社会人の方が合格しています。社会人の方でも安心して学べ、また昼間部生ならフリーパス制度を利用し、授業料無料でGコースの授業にも参加できます。

自家用車での通学はできますか?

できます。ただし看予備の無料駐車場は利用台数に制限があります。届出許可制となっていて入学オリエンテーション時に詳しくご説明します。事情によっては優先的に利用できる場合もあります。
メールで問い合せる
資料請求はこちら
ページトップへ戻る