札幌の看護予備校 看予備TOP > 学費サポート[その他の各種制度]

看護医療系受験の専門予備校

ライン

その他の各種制度 (2019年度版)

当校の学生証は通学定期券購入以外にも携帯電話などの様々な学生割引に利用できます

校内生無料・割引制度

 入学後にお渡しする通常講義テキスト・補講・特講などは全て無料です。 講習会等には、校内生特別受講料で参加できます。昼間部生の道看模試受験も全回無料(必須受験)です。

通学割引制度

 当校は学校法人の認可を受けておりますので地下鉄・バス・JRなどを利用する通学生は、特急も含めた学割定期券が購入できます。

旅客運賃割引制度

 片道101km以上のJR利用時の割引が可能です。受験時の移動や帰省、合格後の旅行などにも幅広く利用できます。

途中入学減額制度

 途中入学される方の授業料は減額となります。入学時期やコースにより減額金額が異なります。

予備校再チャレンジ制度

 前年度に他予備校に在籍していた方が、今年度、看予備にセット受講もしくはそれに準じる科目数でお申し込みになり、再チャレンジされる場合は、学生証等の提示があれば授業料が最大30%免除されます (申込締切は4月20日)。

合格責任保証制度(昼間部) (入学金免除)

 前年度、昼間部に在籍された方を対象に、次年度の看予備学費を30〜100%免除する制度です (学費免除制度との併用はできません) 。免除率は入学時期や履修科目、出席率により異なります。

合格責任保証制度(夜間部) (入学金免除)

 前年度、夜間部に在籍された方が昼間部にセット受講もしくはそれに準じる科目数で入学される場合、出席率に応じて前年度納入された授業料の全額~半額が免除されます (学費免除制度との併用はできません)。無利息分割納入のご利用も可能です。夜間部への再入学の場合は奨学金制度を利用し学費の一部が免除されます。

学生納付特例制度

 看予備は国から学生納付特例事務法人の指定を受けており、簡単に看予備で手続きがとれます。特例制度は、看予備在学中の国民年金保険料の納付が猶予される制度です(条件あり)。申請後は、万一病気やけがで障害が残った時にも障害基礎年金が受け取れます。

社会人フリーパス制度

 社会人の方が昼間部にセット受講もしくはそれに準じる科目数で入学された場合、オプション科目を除く夜間部の授業料が昼間部履修科目において無料 (テキスト代のみ実費負担) になる制度です。入学後HR担任までお申し出ください。

駐車場利用制度

 看予備生は駐車場を無料で利用できます。台数に制限がありますので届出許可制となっています。


※※ 1~2科目の単科受講生は上記「校内生無料・割引制度」と「途中入学減額制度」と 「社会人フリーパス制度」 のみ利用できます (学生証ではなく単科受講証が発行されます)。

メールで問い合せる
資料請求はこちら
看護予備校奨学金制度-TOP-