看護医療系受験の専門予備校

ライン

看予備卒業生の声

卒業生たちが看予備に遊びにきて頂き、かつアドバイスなども頂きました!

2018年8月9日

旭川厚生看護専門学校1年生 M・Mさん & 北海道ハイテクノロジー専門学校1年生 R・Iさん(写真右)

今泉さん

  旭川厚生は学校がとてもキレイです!毎日毎日忙しいけど充実してます!先輩優しいです!頼りになります!勉強は毎日の復習が大事です!頑張って下さい!(M・Mさん)

  看護学校の勉強はとても大変ですが、毎日充実した日々を送っています!!ハイテクの先生方はとても優しく親身になってくださるので、ぜひハイテクを受験してください!受験勉強頑張って下さい。(R・Iさん)

 

2017年10月28日

駒沢看護専門学校1年生 渡辺美桜さん(左)&住吉真歩さん(右)

渡辺さん&住吉さん

 入学して、解剖生理学に苦しんでます。しっかり生物勉強しておけばなーと後悔してます。実習先が遠いのも大変ですが、クラスも先生も仲良くて毎日楽しく過ごしてます。2年生になったらディズニー行けます。受験勉強は、10月から頑張りましたが、受かったので、大丈夫です。間に合います。頑張ってください!(渡辺美桜さん)

 私は今年駒沢看護専門学校に入学しました。入学してから受験の時にしておいたら良かったと後悔している事があります。それは、生物と化学をきちんと勉強しておけば良かったなと感じています。 入学してからはテストや演習、課題などで毎日大変ですが、クラスメイトと一緒にいたり、自分のしたい勉強をしたりと、毎日充実しています。受験は辛く大変でしたが、頑張って勉強して、学校に入学することができて本当に良かったです!看護師になれるようにこれからも頑張ります!(住吉真歩さん)

 

2017年8月18日

M・Oさん&三草会札幌看護専門学校1年M・Aさん(右)

M・Oさんさん

 社会人入試で合格しました。最新の設備で充実した学生生活を送っています。勉強は大変ですが、先生方も一生懸命教えて下さいます。ぜひ、当校を受験してください。(M・Oさん)

 社会人入試で合格しました。開校1年目でとても良い環境で勉強していて、先生方も優しく親身になって相談にのって下さいます。(M・Aさん)

 

2017年8月10日

日本赤十字北海道看護大学1年の柿江咲希さん(左)&川崎市立看護短期大学1年の岩佐泉さん(右)

柿江&岩佐さん

 私は、今北見で一人暮らしをしています。毎日、フル講で大変なことも多いです。ですが、その分やりがいも多く、友人と一緒に勉強をしたり、技術の練習をしたり毎日楽しいです。1年生から実習があったり、各領域の勉強ができたりモチベーションもあがります!!道内だけでなく、本州から来た友人もでき、大学生活もenjoyできます!!ぜひ、北見に来てください!!待ってます!!(柿江さん)

 私は今、神奈川の大学に通っています。一人暮らしで、バイトもしつつ勉強もして・・・忙しかったりしますが、学校帰りに友達とディズニーランドに行ったり、大学生活をenjoyしています。短大だから、実習と講義が詰まっていて大変ですが、楽しいことだらけです!!ぜひ、受験して来てください。(岩佐さん)

 

2017年8月9日

東京都立荏原看護専門学校2年の田中さん(左)&茨城北西看護専門学校2年樫山さん(右)

田中&樫山さん

 夏休みなので遊びに来ました。都立荏原看護専門学校に行っていますが、社会人も多く校舎もキレイでオススメです。アットホームで先生方も手厚く指導してくれます。ぜひ、一緒に学びましょう。(田中さん)

 4月から2年生になり、夏休み明けには2回目の実習が始まります。茨城は夏場とても暑く、札幌に住んでいた私にはとても厳しいですが、授業はとてもためになることや新しい発見などを学ぶことができて楽しいです。課題も多くなり、日々忙しいですが、クラスメイトと一緒にやることでお互いに学ぶことがあり、コミュニケーションもとれるので一石二鳥です。実習は大変ですが、親身になって先生や指導看護師さんが教えてくれます。緑が豊かな所なので、勉強も集中しやすく、勉強するにはとてもいい環境です。(樫山さん)

 

2017年4月16日

現在、看護師さんで奮闘中のY・Oさん(左)&M・Kホィットニーさん(真ん中)&E・Kさん(右)

E・Kさん

 今年卒業して4月から働いてます。人に恵まれて毎日楽しいです。(Y・Oさん)
 現在、O市の病院で人工透析室勤務しています。今までの経験を活かしてこれからも頑張ります。佐藤先生大好きです。(M・Kホィットニーさん)
 現在はC市の総合病院で働いています。看予備を信じて頑張ってナースになりました。次の目標はスーパーナースになることです。頑張ります。(E・Kさん)

 

2017年4月12日

勤医協札幌看護専門学校2年生 長桃子さん & 高柳愛理さん

長&高柳さん 長&高柳さん

 看予備を卒業して一年経ちました。現役生と上手くやっていけるか最初は不安な事ばかりでしたが、今はとても楽しく学校に通っています! 勤医協の看護学校の先生は優しい人が多く、実習でもとても親身になって指導してくれます。 (佐藤先生と高柳さん左)

  看予備を卒業して早一年の毎日忙しい日々を過ごして充実しています! 看予備の先生たちは遊びに来る度、歓迎してくれて優しいです。年に一回は必ず遊びに来ています。浪人時代は大変な事も楽しいことも一杯あって濃い一年でした! 看護学校に入ってからも大変な事はありますが楽しいことも沢山なので一年頑張って下さい! 勤医協の看護学校にぜひ来て下さい。待ってま~す~! (佐藤先生と長さん右)

 

2017年3月29日

北海道医療センター附属札幌看護学校2年生江端萌さん & 名寄市立大学2年生高橋実沙さん

江端&高橋さん

 4月から2年生になる江端です。看護学校は忙しく大変ですが、北海道医療センター附属札幌看護学校の先生方は優しい親身になって下さる方達ばかりなので勉強する環境は非常に良いと思います。私は本当に勉強が苦手で受験勉強は大変でした。ですが苦労した分、達成感は大きかったです。皆さんも頑張って下さい! (江端さん右)

 名寄は自然豊かなところで地域の人や先輩方もとても優しく楽しく大学生活を送ることができます。自然豊かなことを活かした遊びや授業もあったり、伸び伸びとすることができるため都会では味わうことのできない体験が沢山できます。本当に優しい人たちばかりなのでとてもおすすめな学校です! 勉強頑張って下さい。名寄でお待ちしてます! (高橋さん左)

 

2017年3月25日

ハートランドしぎさん看護専門学校卒業の伊藤さんと北野さん

伊藤&北野さん

 ハートランドしぎさん看護専門学校卒業生の北野です。 ここの看護学校は奈良県にある学校で山や森など自然に囲まれています。私は初めて北海道を出ていったため、最初は不安が沢山ありました。しかしその不安はすぐになくなりました。 まず、看護学校では寮が完備されていて新入生一人に対して一人必ず先輩がついて下さり、寮のこと、学校のことを親身になって教えてくれます。また全国から学生が来ているという事もあり、寂しいのは自分だけでなく皆一緒なのだという安心感からかすぐに同級生とも仲良くなれます。休みの日になれば電車で20~30分で大阪に遊びに行くこともできリフレッシュになります。何よりも魅力的なのは学校の先生方です。看護について右も左もわからない私たちに基礎から丁寧に指導して下さり、辛い時もいつも親身になって相談に乗って下さり、寮で生活する私達にとっては母親のような存在です。ここの看護学校はとても温かい人ばかりで、その素敵な環境のおかげで卒業することができました。是非ハートランドしぎさん看護専門学校で看護を学んでみて下さい。(北野さん左)

 

 ハートランドしぎさん看護専門学校は魅力がとても一杯あります。奈良県にありますが、ぜひ来て下さい。以下の3つ以外の魅力も沢山あります。それは来てからのお楽しみという事で…。
① 寮があります!
 3年間寮で生活することにより学生同士のつながりがとても強くなります。テストや実習で困ったことがあっても互いに助け合うことができます。私は苦しい時、辛い時、寂しい時いつも同級生に励ましてもらい助けてもらいました。同級生はとても心強い仲間です。(入学時、私は38歳でしたが無事卒業できましたヨ!)
② 先生が熱いです!
 ここの看護学校の先生はとても熱心です。落ち込んでいる時は面接をしてくれ話を丁寧に聞いてくれます。国家試験前はわからない問題を何度も教えてくれます。そして課題もいっぱい出してくれます…力がつきましたヨ!
➂ 病院の奨学金があります!
 ハートランドしぎさん看護専門学校に合格したら、就職 (ハートランドしぎさん) 出来たも同然です。学費はは3年行くと440万円がタダ(スゴイでしょ!)です。(伊藤さん右)

 

2016年8月

札幌保健医療大学看護学科1年の田中さん

田中さん

 私は社会人経験を経て現在、看護師の道を目指しています。看予備に入る前は勉強から何年も離れていたので不安でいっぱいでした。しかし毎日看予備に通い授業をうけ勉強を続けることで大学に合格することができました。看予備の先生方はアットホームで勉強や進路のことなどとても親身になってくれました。今は毎日忙しい大学生活を送っています。勉強は難しく大変ですが、自分のやりたい道へ進め勉強できて本当に充実しています。看護師を目指している人は看予備で勉強することをおすすめします!

 

2016年4月入学式来校

北海道医療大学看護福祉学部看護学科入学の石黒和彦さん

  私は後期日程で北海道医療大学の看護学科に合格しました。大学で渡された予定を眺めて、これから充実する日々がはじまるのだと今から胸を弾ませています。これから始まる1年間の心構えや過ごし方についてお話しします。 皆さんに伝えたいことが3つあります。
 ● 1つ目は自分を信じること。これは本当に大切なことです。今自分がしていることは必ず全て身につくんだ!と。自分を信じないとポジティブになれません。
 ● 2つ目は時間は平等に流れるということ。明けない夜はない!辛く苦しい時間が途方もなく長く感じ、一生続くのではないかと思った時期もありました。そのような日も自分を信じて耐えれば必ず終りが来ます。
 ● 3つ目は諦めないこと。2月の前期試験が不合格だった時、自分は今まで何のために勉強して来たのか、これからまだ勉強を続ける意味があるのか、などといろいろ頭をよぎり一度はもうやめようかと思いました。そして周りを見た時同じく苦しい思いをしている人がおり、それを見て自分は諦めずに後期試験まで続けようと決めそして合格しました。やりきって本当に良かったと心から思っています。この経験はこれから始まる大学生活にきっと役に立つと信じています。看予備の先生や職員の方はとても親身になって相談に乗ってくれます。悩んだり迷った時にはよく相談していました。看予備でのこの1年が、看護師になってからもかけがえのない1年になって皆さんを支えていくと思います。自分の信じた道に向かって頑張ってください。


 

2016年4月入学式来校

国立病院機構北海道医療センター附属札幌看護学校入学の江端萌さん

 皆さんこんにちは。
昨年の看予備入学式で私は、周りの友人が続々と進学をしていく中で、一人焦りと不安で一杯だったことを覚えています。そのような思いがあった私が入学された皆さんに言えることは、看護の専門予備校の看予備を選び入学を決めたことは正しかったということです。
どのような些細な質問でも真剣に向き合い教えてくれる先生がいるということです。また、勉強ばかりではなく進路のことや生活面でも本当に真剣に聞いて下さり、何度も背中を押してもらい本当に心が軽くなりました。そして周りには同じ目標を持ち頑張る仲間がいます。合格した時はまるで自分のことのように皆が一緒になって喜んでくれる温かい予備校です。
これから過ごす看予備での1年間は、時には辛く苦しいことがあるかも知れませんが、そのような時は、先生や職員の方を頼ってください。
そして一緒に合格しようと支え合う友達も大きな存在です。どうか最後まで頑張ってください。


 

2016年2月

卒業後、10年以上の方が遊びにきてくれました。

 看予備時代は本当にお世話になりました。今、看護師として働けているのも先生方のお陰と思っています。皆さん、目標に向かって頑張って下さい!頑張れば大丈夫です!(平成17年卒業のY・Tさん)


 現実的ですが看護師は経験さえあればある程度の年齢で職場をかえることができます。「一生、自分で食べていきたい、イバラの道でも…」と思う方にはおすすめです。(平成15年卒業のA・Hさん)

 

2015年8月17日

勤医協札幌看護専門学校在学の長濱麻美さん(左)/札幌市立大学看護学部在学の三浦奈緒さん(中)/自治医科大学看護学部在学の畑中彩さん(右)

2015-3人  入学してから約4ヶ月経ちますが、毎日非常に楽しく充実しています。クラスはほとんど1歳下の人ばかりですが、全く気にならずすぐに仲良くなることができました。勤医協札幌看護専門学校は行事が多く楽しむ時は全力で楽しみ、看護技術の演習は看護師の臨床経験が豊富な先生から指導して頂き、友人と沢山練習を積んでいます。レポートやテストもあり大変ですが、この学校に入学できて本当に良かったです。受かることができたのは看予備に通った1年があったからです。今、浪人しているみなさん、がんばり続ければ必ず合格します! Fight! (長濱麻美さん)


 私は今、札幌市立大学看護学部に通っています。授業が多く学習量も多いので大変ですが、充実した生活を送っています。浪人生活は大変でしたが、一年間努力してきたことが、今でも支えになっています。みなさんも志望校を目指してがんばってください! (三浦奈緒さん)


 私は今、栃木で一人暮らしをしています! 慣れない事も多いですが今はとても楽しいです。 自治医科大学看護学部は奨学金も無利子で借りられて、寮も2万円で住めるのでおすすめです!   実習があり、看護師の現実を知り自分の考えの甘さを知りました。浪人生活も辛かったけど、実習の1週間の方がきつかったです…ぜひ来て下さい! 待ってまーす! (畑中彩さん)

     

2015年8月17日

保土谷看護専門学校在学のS・Sさん

 保土谷看護専門学校に入学して1年目です。20代、30代の社会人経験も多くて、みんなで励まし合いながら楽しく学んでいます。1年目から国家試験対策を行い "4年後には必ず合格しよう" と頑張っています。4年後には笑顔で合格して先生達に会いに来ますネ! "

 

2015年3月23日

東京医療保健大学在学のM・尾形さん/道立旭川高看在学の五十川真衣さん/日本医療大学在学のY・矢口さん

2015-3人  今は東京医療保健大学に通ってます。試験と課題に負われて大変な時もありますが、看護師になるために日々頑張ってます。将来看護師になるためにお互い頑張りましょう! (笑)(M・尾形さん)


 私は、今は北海道立旭川高等看護学院に通っています。看予備で浪人していた時は辛いこともありましたが、優しい先生と仲間に囲まれて勉強も頑張ることができ、合格することができました。看護師の勉強は量も多く大変ですが、毎日充実しています。皆さんも看予備で勉強頑張って下さい! (五十川真衣さん)


 私は、新設の日本医療大学一期生です。何もかもがスタートラインなので、サークルや学校団体も好きに作れます。少し山奥にあるので通うのは大変ですが、元々は専門学校なので色々と充実してます。皆さんも勉強がんばって下さい。いつか会えるといいですね。では。(Y・矢口さん)

     

2015年2月7日

札幌市立大学看護学部看護学科在学 シルベスター典子さん/静岡県中部看護専門学校卒業 Y・Kさん/広島文化学園大学看護学部 (旧呉大学) 卒業 C・Tさん/美唄労災看護専門学校卒業 C・Yさん

Y・Kさん C・Tさん C・Tさん  昨日は、久しぶりに佐藤先生や田代先生、他先生方と会うことができ大変嬉しく思っています。子ども達が騒がしくすみませんでした。 また、ジュース等ありがとうございます。大学は、2回も休学をしていますが(妊婦のときも、ちゃんと実習も、勉強もしていましたし!)家族も増え、知り合いも増え、学生生活を謳歌しています。 当初は、大きな夢も持って進んだ看護師の道。今は、現実的に考え、賢い選択であったと感じています。たぶん、私たち家族は、上の子が中学校に行く前頃に、ニュージーランドに移ると思います。そのときは、IELTS6を目指して英語を猛勉強して、ニュージーランドで、看護師として働けることを夢見ています♪(笑)(シルベスター典子さん右写真)

   
 

2014年8月7日

ハートランドしぎさん看護専門学校 伊藤環さん 北海道看護専門学校 林崎聖子さん(1年)

  現在ハートランドしぎさん看護専門学校に通っています。学校ではレポートを書くことがとても多いです。看予備では小論文を書く授業が充実しているので、文章を書く事が苦手な私でもなんとか、今のところ単位を落とさずに過ごしています。久しぶりに看予備に遊びに来るとホッとします。1年間熱心に細かく教えていただいた先生方に感謝の気持ちでいっぱいです。看予備を信じてちょっとのことでもくじけないで1歩1歩進んでいって下さいね。きっと1年後にはナースへの道が開けると思います。佐藤先生、また会いに来ま~す(伊藤さん)
  佐藤先生に会いにきました。看護学校はとても楽しく毎日充実しています。今、実感していることは看予備で小論文を勉強していて良かったということです。ほぼ毎日レポートの提出をしなくてはならなくて文章を書く機会がとても多いです。今、勉強していることは後になっても活かせるのでぜひ、頑張って下さい。(林崎さん)


2014年8月18日

北都保健福祉専門学校 作業療法 津田慶子さん(1年)

  専門学校に入るまでは進路について悩んでいましたが、作業療法学科に進学して本当に良かったです。勉強は大変ですが毎日楽しく過ごせています。作業療法士を目指している方は進学後コミュニケーション能力を身につける為にグループワークが凄く多くなるので今のうちに色々な人と話して自分でコミュニケーション能力を少しでもつけて進学した方が有利になると思います。また、予習・復習をする事は凄く大切だと思います。皆さんも頑張って下さい。


2014年1月29日

名寄市立大学保健福祉学部1年生の皆川莉乃さん

 私は現在第一志望であった大学に通うことができています。
課題やテストに追われる日々ですが、やっとやりたかった看護の勉強を出来ていることに喜びを感じています。そして辛くもありましたが、受験勉強に打ち込めた看予備時代を懐かしんでいます。

 こうなったのも全て看予備の先生、スタッフの方々、寮長のおかげです! 初めは二浪で親元を離れての寮生活を始める私が看予備でやっていけるか不安だらけでした。しかし、そんな心配はあっという間に消え去りました! 看予備には同じ志を持った幅広い年齢の仲間がたくさんいます。お互いに入学したらどんな勉強をしたいかなどを語らいながら切磋琢磨できました。今でも看予備時代の友人とは定期的に会い近況報告をし合っていて、これは辛い時を共に過ごしたからこそだと感じています。そして何よりも看予備が他の予備校と異なる点は看護受験を専門としたプロがたくさんいるという点です! 週1で行われる小テストではそれまでの講義の内容を完全にマスターできたか確認できます。 担任の先生との定期的な面談では不安なことを相談もでき、第一志望に受かるためには何が足りないかなどのアドバイスももらうことができます。また看護模試では看予備以外の現役生たちと自分を比べられますし、実際に順位や合格可能性も数値として出るので受験勉強のモチベーションとなりました。そして日々の講義が常に看護受験に直結している内容ということも過去問などをやればわかります。サボりは厳禁ですよ!笑 受験期になれば筆記以外にも誰もが不安な面接。けれど安心してください。大勢の先輩が残してくれた受験レポートがあり、質問内容やアドバイスがたくさん書かれているので私はとても助かりました。 また、本番の面接官と面接をしているような練習をできます! 夜遅くまで何度も練習していたからこそ本番では平常心を持ち受け答えができたと思っています。

★★★ ここで面接に関してのアドバイスです! ★★★
●それは、志望動機だけは秋までに完成させること。
●願書にも必要な志望動機を秋までに完成させると焦り始めた受験シーズン中に夏の自分を恨むことはありません。
●志望動機に関しても先生が添削をしてくださるので是非お願いするべきです!
●よく聞く志望動機ではなく自分オリジナルの志望動機が出来ると面接で強みになると思います。


★★★ 看護の受験を考えてる方 ★★★
●受験勉強は長いようであっという間です。
●そのあっという間の期間を看予備で過ごしてはどうですか?
●きっと後悔のない1年を過ごせると思います。


皆さんのもとにステキな春が訪れますように。

   
 
メールで問い合せる
資料請求はこちら
看護予備校奨学金制度-TOP-