看護医療系受験の専門予備校

ライン

各講習会・説明会

2019年入試  看護大学リレー形式説明会 終了

各講習会・説明会
看護・医療系受験対応 入場無料

札幌会場で看護大学の説明会を実施! 【午前・午後 各定員200名】

※午前・午後ともに定員に達しました。

 各看護大学の方を直接お招きして入試に役立つお話をしていただきます。まだ受験校が決まっていない方、オープンキャンパスに行くのが難しいという方、「学校案内」には載っていない「ここだけのお話」も聞けます。

実施日

2018年5月27日(日曜日)

特別説明会 ~各大学のタイムスケージュール

午前の部

【札幌医科大学】 10:00~10:30
【札幌保健医療大学】 10:35~11:05
【北海道文教大学】11:10~11:40
【北海道科学大学】 11:45~12:15
注1 【看予備による受験説明】12:20~12:50

午後の部

【日本赤十字北海道大学】 13:30~14:00
【北海道医療大学】 14:05~14:35
【日本医療大学】 14:40~15:10
【天使大学】 15:15~15:45
注2 【看予備による受験説明】15:50~16:20

※ 注1と注2は同内容となりますので午前中にお聞きになった方は午後は参加されなくても大丈夫です。
※ 午前の部と午後の部を引き続き参加される方は12時50分から13時30分までが休憩となります。

会場

場 所 開催日時
学校法人 看予備
札幌市北区北20条西4丁目1-30
Tel.011-758-5959

午前の部 10:00~12:50

午後の部 13:30~16:20

お申込み方法 【午前・午後 各定員200名】

 【現役高校生の方】 所定の申込用紙で在学高校のとりまとめでのお申込となります。
  【一般の方】 直接、看予備まで電話またはメールにてお申込下さい。

参加者の方の感想を掲載させて頂きました。

 【札幌医科大学】

 ● 学校の特徴や、カリキュラム、アドミッションポリシーなどを知ることができて、よかったです。学力だけでなく、人との関わりが大切だということが分かったので、これからの生活で意識していこうと思います。小人数ならではの教育が、とても魅力的だと感じました。(札幌 S・Yさん)

 


 【札幌保健医療大学】

 ● 他の看護系大学よりも先生と生徒の距離が近いように感じました。特に3、4年生になると4人に1人の先生がつくようなので、就職のことや進学の不安も少なく、安心できる仕組みだと思いました。(札幌 M・Kさん)

 


 【北海道文教大学】

 ●実力重視、就職課独立、アドバイザー制度など魅力的なものが多かった。就職率100%というのも大きな魅力を感じた。様々な写真を見せてもらったが、教師と学生との距離がすごく近い楽しくやっていけそうだなと思った。看護師には人を尊重すること、自主的に学習することが大切だとわかった。「主体的に学習」するのは今からでも始められるので、もっと意欲的にやっていこうと思う。 (札幌 R・Oさん)

 


 【北海道科学大学】

 ● 大学自体の歴史は長いが、保健医療学部はまだ7年しか経っていないということに驚きました。よって、キャンパスがとても広いのに、看護教育機器が充実しており、きれいというところに関心しました。また、新ガリレオ入試というものにも興味を持ちました。(札幌 A・Sさん)

 


 【日本赤十字看護大学】

 ● ボランティアに積極的で良いと思う。マンツーマンの国家試験対策。赤十字の一員として他では学べないことを学べるのは良い経験になると思う。実習先が豊富だと思った。(札幌 S・Fさん)

 


 【北海道医療大学】

 ●けがや病気になった際の治療費を大学が負担してくれるという点に驚いた。また、他の看護系大学に比べて教員1人に対する生徒の数が少ないという点も魅力的だと思った。(小樽A・Sさん)

 


   【日本医療大学】

 ● 500人も輩出してきた深い歴史があるのは、環境が良いからでもあるし、設備も良い。ボランティアへの積極さが良い。実践的な技術を身につけることに積極的で良いと思う。認知症研究所など高齢者に対する取り組みが良いと思った。(札幌 T・Hさん)

 


 【天使大学】

 ● 天使大学は特に心を大切にしていると感じ、人との距離も近いと思った。(S・Nさん)

 


各講習会・説明会
メールで問い合せる
資料請求はこちら
ページトップへ戻る